• ホーム
  • 井上正康プロフィール
  • 事業内容
  • 講演のご依頼・ご相談
「体内に秘められた地球史を発掘する」気仙沼 8/22
トップページ > ニュース > 「体内に秘められた地球史を発掘する」気仙沼 8/22

「体内に秘められた地球史を発掘する」気仙沼 8/22

2013/07/12

リアルサイエンス講演会&パネルディスカッション
先生元気プロジェクトin気仙沼「体内に秘められた地球史を発掘する」
http://www.taikenkagaku.org

 

NPO法人体験型科学教育研究所(リアルサイエンス)は震災地の子どもたちの学習環境の再構築のために、先生方が元気に「楽しい授業」をやっていただけるよう、平成23年度より三井物産の東日本大震災復興支援助成事業として講演会、ワークショップ、科学教室を開催してきました。本年度は地震学者であり、気仙沼市小泉地区と関わりの深い、大木聖子先生(慶応大学環境情報学部准教授)をお迎えして「地球の声に耳をすませて」をテーマに講演会、パネルディスカッションを開催致します。
本事業では震災後の様々な問題を抱えながら子どもたちの指導に携わっている皆様の明日への活力と授業づくりのヒントを提供し、子ども向けの立体万華鏡づくりも同時開催致します。奮ってご参加下さい。

 

 

日 時:平成25年8月22日(木) 11:00~16:50
会 場:気仙沼市立小泉中学校(気仙沼市本吉町平貝123)
対 象:教員、一般の方         参加費:無料
主 催:NPO法人体験型科学教育研究所(リアルサイエンス)
共 催:気仙沼市教育委員会

最近のニュースの記事